2015年04月21日

平野貞雄個人演説会を明日22日に開催します

昨日も、うれしいご声援を多くの方々からいただきました。ありがとうございます。雨が断続的に降り続けた一日でしたが、笑顔や手を振っていただくなどのパフォーマンスに疲れも吹っ飛び、エネルギーが湧いてきます。一日で23回の街頭演説ができました。選挙戦最終日25日(投票日は26日)まで、どうぞご支援をお広げください。よろしくお願いします。

明日22日、平野貞雄個人演説会を二回続けて行います。ぜひ、どちらかにご参加ください。
@午後1時30分〜 市立竹園集会所
A午後4時〜 市立大原集会所


ところで、私の事務所で最初に来訪者をお迎えしているのは、ヒツジのメ〜さん(くん?)です。

s-IMG_7317.jpg
私の選挙事務所でお出迎えの「メ〜さん」

まるで生きているような顔で「平野貞雄さんをよろしく」とごあいさつ。後援会のYさんの手作りです。ぜひ、激励方々会いに来てください。ただし、今日の夜は、ひろせ久美子候補の応援で出張しますので不在になります。よろしくお願いします。
posted by 平野 at 05:00| Comment(0) | お知らせ

2014年05月25日

講演「集団的自衛権と憲法」にご参加ください

今日、明日と東京・立川で開催される「第17回議員の学校」(多摩住民自治研究所)に参加してきます。メインテーマは『どうなる?自治法改正、どうする?地方自治体』で、二日間で三つの講義を受けます。今後の議員活動に生かせるようみっちりと勉強してきたと思います。
さて、解釈改憲で「集団的自衛権行使」へと暴走をつづける安倍政権ですが、日本の「自衛」とはほど遠い米国が行う戦争への参加という本質をごまかし、現実にはありえないような事態を想定して「集団的自衛権」を正当化する安倍首相の記者会見・説明に国民の疑問や批判はむしろ広がっているようです。
来月14日に開かれる原水爆禁止芦屋協議会(芦屋原水協=私も役員をつとめています)総会記念講演では、憲法学者の和田進神戸大学名誉教授が「集団的自衛権と憲法」のテーマでお話されます。総会の記念企画ですが講演だけの参加も大歓迎です(参加無料)。ぜひお越しください。

◎記念講演「集団的自衛権と憲法」
●日時/6月14日(土)午後2時〜
●会場/芦屋市立市民活動センター(リードあしや)
  ※阪神芦屋駅を芦屋川沿いに北へ徒歩5分

s-IMG_6524.jpg
今年は開花が遅くなった庭の屋久島萩(秋ではなく初夏に咲きます)
posted by 平野 at 00:00| Comment(1) | お知らせ

2014年04月23日

子ども子育て支援新制度の学習会を開きます

安倍内閣が進める「子ども子育て支援新制度」は、これまで行政が責任をもってきた公的保育を、人員配置や施設基準を「緩和」の名で水準低下させて民間に任せるという問題をはらんでいますが、自治体では国の指導で制度導入への準備が進められています。
とくに芦屋市では、19日付けブログに書いたように「新制度」の目玉である「認定こども園」を市内に誘致するための受け皿施設として浜風幼稚園を廃園にする検討がすすめられており、25日の教育委員会で行政としての結論が出されようとしています。廃園の方針が決まれば、関係条例案が6月市議会に出される見通しです。
一般にはまだまだなじみのない「子ども子育て支援新制度」ですが、重大な問題をはらんでいることから、このほど下記の学習会を共産党として企画しました。ぜひご参加ください。

「ここが問題!? 子ども子育て支援新制度」
●5月10日(土)午後1:30〜4:00
●芦屋市民センター ○資料代500円
◎講師/中山徹 奈良女子大学教授・日本保育学会所属

※保育室あります

ガードの向こうは桜.jpg
桜の時期は過ぎてしまいましたが、いましばらく名残を惜しんで…
ガードの向こうは花模様(さて、どこでしょう?)
posted by 平野 at 23:55| Comment(0) | お知らせ

2014年04月21日

神戸女学院大学・石川康宏先生の講演会があります

「世界の変化と日本の未来社会について」のテーマで、神戸女学院大学教授・石川康宏先生の講演会が、5月7日に開かれます。主催は、日本共産党芦屋市後援会です。ぜひ、お気軽にご参加ください。

ー世界の変化と日本の未来社会についてー
●日時/5月7日(水)午後6時30分(受け付けは6時から)
●会場/芦屋市民センター301室

○資料代として300円をいただきます

・世の中はどうせ変わらない?
・中国、ベトナム。キューバをどう見るか
・日本の未来社会は豊かに展望できる
…なんでも石川先生に聞いてみよう!

新緑の庭.jpg
リビングの外は新緑がとてもきれいです
posted by 平野 at 23:35| Comment(1) | お知らせ

2014年02月20日

講演会『激戦!名護の陣』にご参加を

18日から35日間の日程で定例市議会が始まっています。4月以降の新年度予算案を審査するいわゆる「予算市議会」ですが、今週は、現年度分の補正予算などの審査の委員会が開かれています。明日が、私の所属する総務委員会ですが、補正予算案などのほかに、戦前の弾圧法「治安維持法」による犠牲者への謝罪と賠償をもとめる陳情が審査されます。

さて、23日に講演会『激戦!名護の陣』〜名護市長選現地レポートと『安保』を考えるつどい〜が市民センターで開催されます。主催は、国政革新をめざす「平和・民主・革新の日本をめざす芦屋の会(革新芦屋の会)」です。講師は、先の名護市長選挙支援で現地を訪ねた砂盛光偉さん(神戸健康共和会専務理事)。沖縄の基地反対ドキュメントの上映もあります。ぜひご参加下さい。

IMG_6154.JPG
posted by 平野 at 23:41| Comment(0) | お知らせ

2014年02月05日

秘密保護法の学習会をします

私もメンバーの一人である芦屋平和委員会の主催で、秘密保護法の学習会をします。法は、自民公明が採決を強行しましたが、施行はこれからであり、内外からの厳しい批判にさらされている悪法の撤廃に向けた運動が各地で始まっています。芦屋でも運動を進める相談もできればと思っています。多くの方々にご参加いただけるよう、会場規模も当初より広げました。ぜひ、ご参加下さい。

学習会「いま、あらためて 秘密保護法を問う! 撤廃へGO!」
●2月8日(土)午後2時〜4時
●芦屋市立芦屋市民センター201・202室
●講師/松山秀樹弁護士
(神戸合同法律事務所)
posted by 平野 at 23:55| Comment(0) | お知らせ

2013年06月15日

22日に日本共産党演説会…金田峰生氏、田中耕太郎氏が訴え

久々の本格的な雨で、庭の木々や草花も生き返ったようです。農作物にも恵みの雨になったことでしょう。
今日は芦屋平和委員会の例会で、8月に映画と人形劇のつどいを開催することになりました。詳細が決まったらまたアップします。
あたたかく民主的な芦屋市政をつくる会の事務局会議もあり、11月の総会の準備とそれまでの活動などについて協議しました。
さて、今週末22日に日本共産党演説会が開かれます。ぜひ、ご参加ください(参加無料)。

日本共産党演説会
●日時/6月22日(土)午後6時30分開演
●会場/西宮市立プレラホール(阪急西宮北口南へすぐ・芸術文化センター東隣)
●弁士/宮本たけし衆院議員、金田峰生党国会議員団兵庫事務所長、田中耕太郎憲法が輝く兵庫県政をつくる会代表幹事

s-庭のみどり.jpg
posted by 平野 at 23:55| Comment(0) | お知らせ

2013年05月29日

議会報告会の開催日程が決まりました!

この間に検討を進めていた市議会としての「議会報告会」の開催日程・会場が、今日の議会改革特別委員会で確認され、決まりました。

■11月5日(火)午後1時30分〜3時/市立芦屋保健福祉センター
■11月7日(木)午後7時30分〜9時/市立芦屋市民センター
■11月9日(土)午後1時30分〜3時/市立潮芦屋交流センター

22名の全議員が3班に分かれて各会場で報告します。直前の定例議会で行なわれる予定の決算審査報告、この間の議会改革報告などを行ないます。少し先ですが、ぜひ今から日程をあけてご参加ください。

s-夜の屋久島萩.jpg
今年は少し開花が遅かったのですが、庭の屋久島萩がようやく咲きました
秋ではなく晩春から初夏にかけて咲く萩です
posted by 平野 at 22:49| Comment(0) | お知らせ

2013年05月28日

市政報告会(定例議会議案説明)のご案内

今月末31日の議員に対する当局の議案説明をかわきりに、6月定例議会が実質スタートします(正式開会は6月7日)。
共産党市会議員団では、恒例の市民のみなさんへの議案説明とご意見を伺うための「市政報告会」を下記の通り開催します。ぜひ、ご参加ください。

●日時/6月2日(日)午前10時〜12時
●会場/市立市民センター203室


6月定例議会には、国の方針で自治体ごとの設置が決められている「子育て支援会議」設置のための条例案も提案される見通しです。
先日来から伝えられている大阪での母子餓死事件は、子育て支援を含むこの国セーフティーネットが機能していない現実をあらためて示しました。詳細はまだわからない部分があるとは言え、「自己責任」論が吹き荒れたこの間の「新自由主義」「構造改革」政治の犠牲者とも言えます。支援を必要とする人々に必要な施策の情報が伝わるだけでなく、施策を使うことに負い目をもたずに支援を求めることのできる社会でなければなりません。その点で、政府がすすめようとしている生活保護制度の規制強化は、この国の底が抜けたとも言われるセーフティーネットの深淵をさらに掘り下げて、住み難くさをより強めるものとして、容認できるものではありません。

s-南部町の日の出.jpg
日本平和委員会定期大会のあった南部町の日の出(5月26日)
太陽のように誰にも「人間らしく生きる権利保障」(憲法25条)の陽があたるように…
posted by 平野 at 23:55| Comment(0) | お知らせ

2013年05月24日

芦屋「九条の会」8周年記念のつどい

「未来に残そう平和な地球」
をテーマに芦屋「九条の会」8周年記念のつどいが開かれます。

日時 2013年6月1日午後2時
場所 芦屋市立上宮川文化センターホール
講師 秋山 豊寛さん(日本人初の宇宙飛行士、ジャーナリスト、農家)
参加協力費 500円(高校生以下無料)
主催 芦屋「九条の会」
後援 芦屋市・芦屋市教育委員会

私も参加します。ぜひお越しください。

九条の会案内.jpg
posted by 平野 at 23:55| Comment(0) | お知らせ